ホーム > アフターピル(緊急避妊ピル)

ページタイトル

アフターピル(緊急避妊ピル)

専門院としての圧倒的な処方件数で、皆様の毎日をサポート

(従来アフターピル) ヤツペ法8,000円
●飲み方 性交後72時間以内に、2錠服用
●ご注意 性交後、72時間以内に服用します。 なるべく早く服用する方が緊急避妊効果は高くなりますので、できるだけ24時間以内に速やかに来院してください。
●副作用 吐き気や嘔吐などが生じる場合があります。当院では、吐き気止めを一緒に処方しております。吐き気止めを併用することで、これらの副作用は気にならなくなる方がほとんどです。
(新アフターピル) ノルレボ錠12,800円
●飲み方 性交後72時間以内に、2錠服用
●ご注意 性交後、72時間以内に服用します。 なるべく早く服用する方が緊急避妊効果は高くなりますので、できるだけ24時間以内に速やかに来院してください。
●副作用 吐き気や嘔吐などがほとんどありません。
●推奨 排卵日付近での性交の方、より確実な緊急避妊効果をご希望の方、副作用が心配な方
土日祝も、11時〜夜8時まで診療
年中無休、毎日処方いたします。休診日・休診時間はありません。
表参道駅より徒歩2分、渋谷駅より徒歩10分
青山通り沿い、青山学院大学向かい。
表参道駅B2出口より徒歩2分。渋谷駅宮益坂口より徒歩10分です。

※表示価格は全て税抜価格です。会計時に消費税8%相当額を申し受けます。

アフターピル(緊急避妊ピル)とは

モーニングアフターピルは女性がやむを得ず避妊に失敗した際に、ホルモン避妊薬を服用することで妊娠を回避する方法です。性 交後、72 時間以内(できるだけ速やかに)に1 回(2 錠)服用し、その12 時間後にもう1 回(2 錠)服用します。 正しく服用す ることで妊娠の危険を少なくすることができます。

アフターピル(緊急避妊ピル)の注意事項

  • 1 回目のピルは、必ず性交後72 時間以内、できるだけ速やかに24 時間以内に服用してください。
  • ご自分の判断で服用するピルを増やしたりしないでください。
  • 薬を内服後、早ければ3?4 日で消退出血が来ますが、月経予定日まで出血がない場合もあります。
  • 予定通りの月経が来ても、その出血が妊娠初期の不正出血である可能性は否定できません。
  • 次の生理が来るまでは、コンドームを使うなどして避妊することが必要です。
  • 予定された生理よりも出血が1週間以上遅れるようでしたら、産婦人科を受診してください。

アフターピル(緊急避妊ピル)の副作用

気持ち悪くなる、吐き気

内服する薬は中用量のピルで、低用量のピルに比べホルモンの量が多く含まれているため、 内服後に気分が悪くなったり、吐いてし まうことがあります。 しかし、通常24 時間以内におさまります。 食事とともに服用したり、鎮吐剤を併用することで緩和できます。

嘔 吐

服用後2 時間以内に嘔吐した場合は、同量のピルを再度服用することが必要となります。 当院では、予め吐き気止めを一緒にセット で処方しております。

不正性器出血

少量の性器出血が認められることがあります。

その他

頭痛、めまい、乳房のハリ感などが起こる場合があります。鎮痛剤を併用することで緩和できます。 ピルを服用後に妊娠してしまっ た場合でも、異常妊娠や胎児の奇形などはありません。

料金表

初診料   2,000円
低用量ピル 薬量 3,000円
ピル採血 4,000円
月経移動   4,000円
アフターピル ヤツペ法 8,000円
ノルレボ錠 12,800円

※表示価格は全て税抜価格です。会計時に消費税8%相当額を申し受けます。

ページタイトル

メディアージュクリニック 理事長

富島 隆裕 -Takahiro Tomishima-

 
 

経歴

1996年 愛媛大学医学部卒業
1996年 大阪大学脳神経外科医局入局
2005年 大阪大学医学部脳神経外科、同大学院博士課程を修了 美容クリニックにて院長、総院長を経て現職

[ 資格 ]

  • 日本抗加齢医学会認定専門医
  • 日本脳神経外科学会認定専門医

[ 専門 ]

  • 美容外科
  • 美容皮膚科
  • 形成外科
  • 皮膚科

[ 所属学会 ]

  • 日本抗加齢医学会
  • 日本臨床抗加齢医学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本レーザー学会
空白